民泊物件サイトに見る民泊周辺ビジネス (2016/4/12) | 民泊ニュース

民泊物件サイトに見る民泊周辺ビジネス

2016-04-12 09:13:08

民泊可能物件紹介サイト「booken.jp(ブッケン)」と3つ不動産情報ネットワーク「リアプロ」との業務提携のプレスリリースがありました。

これは、民泊に参入したい個人や法人に物件を紹介するものを拡大する形のビジネスです。


民泊のビジネスは、今後ももっと伸びていくとは思われますが、直接民泊の物件を運用するのは、競合がどんどん出てきて、大変になってくると思われます。


民泊のビジネスで利益が出るのは、今後は、周辺ビジネスではないでしょうか。

よく聞く話ですが、アメリカのゴールドラッシュの時に富を築いたのは、実際に金を掘っていた人ではなく、その人たちに作業着「ジーンズ」を提供したリーバイスを売っているリーバイ・ストラウス社です。

実際に金を採掘した人ではなく周辺ビジネスを開発した人が利益を得ていたのです。


これが民泊ビジネスに当てはまるかは微妙ですが、今ある物件を民泊向けに変更するならともかく、物件を買って民泊ビジネスに参入するなら、ターゲットや地域、特色などの工夫が必要かもしれません。


民泊周辺ビジネスの1つが、最初に紹介した民泊物件を紹介する(売買する)ものでしょう。

いままでは賃貸か売却しか利益がなかった不動産物件に民泊の選択肢が出来たので、2020年の東京オリンピックまでは地価が上がるといわれている東京では、今まで以上に不動産投資が活発になる可能性があります。

不動産の紹介サイトでは今後民泊対応物件がひとつのカテゴリになると思われます。


他の周辺ビジネスは、民泊の管理や清掃を代行するビジネスなどでしょうか。

会社員の方などで副業で不動産投資をやる人は、宿泊客が泊まった後の片付けなどは、負担になる可能性があるので、清掃代行などの利用者は多くなるのではないでしょうか。


今後、続々といろいろな会社や個人が民泊のビジネスに参入してくると思います。

周辺ビジネスを考えて、自分ではじめてみるのも面白いのではないでしょうか。


元記事(この記事について書かれています)

民泊利用可能な物件の紹介サイト「booken.jp(ブッケン)」と350万件の物件データベースを持つ不動産情報ネットワーク「リアプロ」との業務提携について - PR TIMES (プレスリリース)

http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000016193.html
2016-04-11 13:38:11法律

PR TIMES (プレスリリース)民泊利用可能な物件の紹介サイト「booken.jp(ブッケン)」と350万件の物件データベースを持つ不動産情報ネットワーク「リアプロ」との業務提携についてPR TIMES (プレスリリース)2015 年11 月にサービスを開始したbooken.jp へのユーザー登録数、お問い合わせ数は日ごとに増加しており民泊利用可能な物件の需要は日々高まっています。今後の規制緩和や法整備によりさらに需要が高まることが予想されますが、民泊利用可能な物件は需要に対して ...and more »

民泊ニュースサイトについて

民泊ニュースを一覧で見れるメディアです
民泊に関するニュースを一同に集めるメディアです。 訪日外国人が増え続けて、ホテルが足りない現状でホテルに変わる宿泊先として注目の民泊に関して、法律・トラブル・民泊参入・民泊サイトに関するニュースを集めて一覧で見ることができます。 民泊ホストの方、民泊を利用する方の両方に最新ニュースをお届けいたします。

PAGE TOP