「狙いは日本人客」、訪日外国人ではなく日本人に目をつけるのはどうなのか? (2016/4/11) | 民泊ニュース

「狙いは日本人客」、訪日外国人ではなく日本人に目をつけるのはどうなのか?

2016-04-11 10:59:06

スペースマーケットの民泊参入の記事でターゲットを訪日外国人ではなく日本人に絞ってビジネスをするというのはひとつの方向性ではないかと思いました。


たしかに記事に書いてある通り、訪日外国人が多くなってくると日本人の出張者がホテルを取れなくなってきているという話は良く聞きます。

このまま3000万人、4000万人となると余計に日本人がホテルを予約できなくなってくるでしょう。


スペースマーケットがこの戦略を打ち出して民泊に参入するのは、今現在やっているビジネスが施設をマッチングするサービスで宿泊はやっていないので、顧客から施設を利用した後、宿泊したいという要望があり、それもあって民泊事業に参入を決めたようです。


そもそも日本人への施設の供給という今のビジネスの延長線にある部分なので参入しやすいといえます。(0から参入するよりですね)


スペースマーケットは、イベント、特に地方のアイドルのコンサートや国際会議のときのホテルの不足時に民泊を提供することを考えているようです。


実際にどのようにマーケティングしていって売り上げを伸ばしていくのかを注目していきたいと思います。


元記事(この記事について書かれています)

「狙いは日本人客」 民泊参入、スペースマーケットの深慮遠謀 - ITpro

http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/14/346926/040700504/
2016-04-11 00:00:09民泊参入

「狙いは日本人客」 民泊参入、スペースマーケットの深慮遠謀ITpro空き施設仲介のベンチャー企業スペースマーケットは4月末にも民泊事業に参入する。訪日外国人の増加で民泊に注目が集まる中、同社は日本人客に狙いを定める。見本市やライブコンサートなど大規模イベントで取りこぼしている日本人客の需要が多いと判断。主力事業である ...

民泊ニュースサイトについて

民泊ニュースを一覧で見れるメディアです
民泊に関するニュースを一同に集めるメディアです。 訪日外国人が増え続けて、ホテルが足りない現状でホテルに変わる宿泊先として注目の民泊に関して、法律・トラブル・民泊参入・民泊サイトに関するニュースを集めて一覧で見ることができます。 民泊ホストの方、民泊を利用する方の両方に最新ニュースをお届けいたします。

PAGE TOP